Azito Crohn ~不良患者の足跡~

クローン病の治療記録や闘病記。仕事(携帯・スマホ販売)に関すること 趣味のガジェット物の事や格安SIMの話とか個人的意見を適当かつ本気で綴ます。

クローン病を患う不良患者が4回目の手術を機に不良患者を卒業すべく
闘病記的なものや趣味の事、仕事のことをなんとなく綴ります。

内視鏡検査の為に12月5日~7日の2泊3日で入院しました
小腸のダブルバルーン内視鏡です
口からとストーマからの上から下からで一気にやっちゃいました
平然を装っておりましたが、内心不安で不安でメンタルやばかったよ
だってさ、手術して1年でまた狭窄できてたらどーしよーとか
また手術?とかだったらもう立ち直れない・・・

完全麻酔で・・・っと思ったら微妙に麻酔聞いてないうちに
カメラ口からねじ込まれてゲロゲロしてたら
麻酔追加されて無事寝かされました。この麻酔のいいところ
検査の苦しみがない
悪いところ、麻酔が覚めた後1日頭が痛い、起きると吐き気がする

今回の内視鏡はなんと
ニフレック的な下剤を飲まなくてよかったんですね~
これは不幸中の幸いでしょうね~助かりました

検査の結果ですが

狭窄無かった!

いや

いやいやいや。。。

マジよかったってほんまに

安心したわ・・・

しかし、潰瘍がぽつぽつあったのですよね
まぁこれは致し方ないですよ、覚悟はしてたので
っということで2週間に1回のヒュミラを1週間に1回に
倍量投与ということですね
2週間に1回2本打つのとどっちがいいと聞かれたので
レミケードのパターンを考えると期間を短くして
効果を持続するほうがいいのでは?ということになり
1週間に1回1本することになりました。
これで潰瘍もおさまり調子も維持できればいいかな
レミケードは倍量使って5週間しか持たなかったので
それを考えるとヒュミラで効果が薄れると言われながら
1年無事乗り切ったので念のため倍量でしばらく頑張れれば
新薬も出てるし、これからまた新薬が増えるそうなので
うまくリレーできればいいかな
そろそろ治しちゃう薬の兆しも見えてくる気がするねぇ
昔はこんなこと考えるのもいややったけど
ここまで来るとちょっと信じてみたくなってきたかな
元気なうちに好きなものが食べられるような状態になる薬ができたら
いいっすねぇ。




寒いときにはこういうお腹に優しく温かいものが恋しくなりますなぁ

全ての予定工事を終え、家電、家具などを購入し
だいたい必要なものも揃ったはずで
しばらくは大きな買い物をしなくてもいいはずということで
住宅ローンで借り入れた分と自己資金をどれくらい使ったかを
計算してみました。

住宅ローンは借入金のほぼほぼ建築費用に流れてしまったので
残っていないに等しかったです・・・
新居になって新たに買ったもの

リビングの液晶TV
ソファ
ダイニングテーブル
ロールスクリーン
各部屋のカーテン
ドライヤー
その他細々した物

建築完了後に追加工事したもの

1階の棚
外構工事の車輪止め

追加費用で目立ったものは以上です

借入金と自己資金分は俺のヘソクリから出しました
家のお金は使っておりません・・・
いざという時のためにママに管理してもらっています。

ごにょごにゅ計算してみると
マイナス約400,000ほどでした!
500,000万は使う覚悟だったので10万は余裕ありましたね
よかった・・・オーバーしてなくて
この10万でドラムセット買おうと思います。w



お値段以上・・・というほどでもないけど
ニトリのロールスクリーンにしました。

あとは太陽光パネルをどうするかです
正直もうどーしたらいいかわかりません
誰の言うことを信じたらいいのか・・・
誰か太陽光を設置した人の生の声を聞きたい!